2021年4月24日(土)、富士フイルム<証券コード:4901>の労働組合向けのセミナーにZeppy 代表の井村俊哉が登壇いたしました。

資産形成の2つのアプローチとしてインデックス投資と個別株投資のメリットデメリットなどについてお話しさせていただきました。

▼イベント詳細
資産運用・投資セミナー
投資家に聞く株式投資を始める&進める上でのポイント

▼日程
2021年4月24日(土)

 

<井村俊哉 プロフィール>
1984年生まれ。投資家。中小企業診断士。

国立群馬大学在学中の2005年に株式投資を開始。卒業後、プロダクション人力舎でお笑い芸人として活動し「キングオブコント 2011」準決勝進出を果たす。2011年に株式投資を本格始動し、2017年4月に運用資産1億円、2020年12月に通算利益7億円を突破。

2019年6月に株式会社Zeppyを設立し、同月末に「Zeppy投資ちゃんねる」を開設。2020年12月現在のチャンネル登録者数は15万人。

2018年12月に『年収3万円のお笑い芸人でも1億円つくれた(日経BP社)』上梓。日本経済新聞、日経ヴェリタス、週刊ダイヤモンド、東洋経済、テレビ東京、日本テレビ、TBSテレビ、ダイヤモンドザイ、日経マネーなど取材多数。

<Zeppy公式チャンネル>
YouTube:Zeppy投資ちゃんねる

<公式SNS>
Twitter :井村俊哉(@imuvill)

お問い合わせはこちらから