ビジネス情報サイト「ダイヤモンドオンライン」『「おじさん」こそユーチューバーになるべき理由、動画配信で稼ぐ極意』に、Zeppy CEOの井村俊哉が掲載されました。

 

在宅時間が長くなったこの頃、読書やお気に入りのウェブサイト・動画を観るのが大きな楽しみになっていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

 

「ダイヤモンド・オンライン」は、書店で一番売れているビジネス週刊誌「週刊ダイヤモンド」の出版社、ダイヤモンド社が提供するビジネス情報サイトです。

 

ダイヤモンドオンラインでは、連載特集「コロナで崩壊寸前!どうなる!?エンタメ」を今月20日にスタート。全17回のこの特集では、コロナウィルス感染拡大により影響を受けたエンタメ業界の明暗と生き残り策などを紹介していきます。

 

井村が掲載されたのは2020年7月25日、連載第14回「「おじさん」こそユーチューバーになるべき理由、動画配信で稼ぐ極意」。

 

元お笑い芸人投資系ユーチューバーと紹介された井村は、視聴者に喜んでもらえる企画を絶えず考え続けていることに加え、チャンネル登録者数を増やす3つのポイントを説明しました。そして、最後にユーチューバーを続けるにあたって必要な「ある覚悟」も・・・・。

 

井村は、8月下旬発売の「週刊ダイヤモンド特集号」にも登場予定です!

 

情報サイト「ダイヤモンドオンライン」と、8月下旬発売の「週刊ダイヤモンド特集号」のダブル・ダイヤモンドで在宅時間をどうぞお楽しみ下さい!

 

▶掲載サイトはこちら 「おじさん」こそユーチューバーになるべき理由、動画配信で稼ぐ極意

 

 

〈井村 俊哉〉
1984年生まれ。中小企業診断士。日経CNBCコメンテーター。
大学在学中に株式投資を開始。卒業後、プロダクション人力舎でお笑い芸人として活動し「キングオブコント 2011」で準決勝進出を果たす。2011年に株式投資を本格始動。「本業の1000倍稼ぐ株芸人」として注目を浴び、2017年4月に運用資産1億円、2020年6月に5億円を突破。
2018年12月、『年収3万円のお笑い芸人でも1億円つくれた(日経BP社)』上梓、 Amazonベストセラー1位獲得(「一般・投資」「節約」カテゴリー)。テレビ東京、日本テレビ、TBSテレビ、ダイヤモンドザイ、日経マネー、日経ヴェリタスなど取材多数。
2019年6月、『投資をもっと普通のことに』をミッションに、株式会社Zeppyを設立。投資の一般化、大衆化を目指し活動する。

 

<公式チャンネル・SNS>
YouTube:Zeppy投資ちゃんねる
Twitter:井村俊哉(@imuvil)

 

取材依頼・講演依頼お待ちしております!

Zeppyには、金融リテラシーが高い多様な投資家YouTuber並びにインフルエンサーが在籍しております。

【一部所属YouTuber】
『もふもふ不動産』      ※240,000人
『高橋ダン』         ※177,000人
『Zeppy投資ちゃんねる』    ※112,000人
『日本株チャンネル【坂本彰】』※74,300人
※チャンネル登録者数:2020/7/30時点

様々なジャンルに特化した経験豊富な投資家に取材してみませんか? メディア取材や講演等のご依頼お待ちしております!
お問い合わせはこちらから