2020年11月6日 東京海上日動あんしん生命運営の情報コミュニティサイト「マネコミ!」の「元お笑い芸人の“億り人”に聞く! 初心者が知るべき資産運用の3つのルール」にZeppy CEO井村が掲載されました。

「マネコミ!」は、東京海上日動あんしん生命が運営する、お金のギモンを解決する情報コミュニティサイトです。家計、資産運用、保険、仕事、健康に関連する読者からの質問に対して、専門家が分かりやすく回答しています。また、都道府県別の金銭感覚をイラストと共に記載する連載記事などもあり、読みやすく有益な情報が満載のサイトです。

 

2020年11月6日「マネコミ!」の「元お笑い芸人の“億り人”に聞く! 初心者が知るべき資産運用の3つのルール」にてZeppy CEOの井村は、投資に踏み切れない方に向けて3つのアドバイスをしました。

多くの人が抱く「損しそう」「難しそう」「めんどくさい」の不安に井村が、丁寧に回答していきます。

最初に取り上げたのは「損しそう」の不安です。この不安に対し、井村は、短気的な損失を覚悟することをアドバイスしました。なぜなら株価は日々上がったり下がったりするため、一瞬の損は免れないからです。しかし長期的には株価は上がっていく傾向がみられることにも言及しています。そして損をしてもいい小さな金額から始めることを提案しています。

次に「難しそう」の不安に回答しました。「雰囲気」で投資を行っている専業投資家もいる事例を挙げ、自分にぴったりの投資スタイルを見つけることで、「難しい」感覚を和らげるとしています。具体的には株主優待を目的にする投資や、自分が気に入ったお店や商品を出す会社の株を購入する方法です。

最後に「面倒くさい」の悩みには、「勉強すること」を推奨しました。勉強すること自体は「面倒くさい」のですが、投資のリターンを大きくするためには、勉強が不可欠であることがその理由です。努力してもどうにもならないことが多い中で、勉強することでリスクを減らし、大きなリターンを得る可能性を高くすることは大きな魅力であると語っています。

記事には、上記3つのアドバイスの他、井村が母親から「守銭奴」と呼ばれたことや、結婚理由とプロポーズの言葉など、楽しいエピソードも豊富に盛り込まれています。

井村の株式投資に対する情熱と、投資に不安を感じている方への暖かいアドバイスは下記リンク先からご覧いただけます。

 

■記事はこちら
「マネコミ!」掲載記事:「元お笑い芸人の“億り人”に聞く! 初心者が知るべき資産運用の3つのルール」

 

〈井村 俊哉〉

1984年生まれ。国内最大級の株式投資専門のYouTube「Zeppy投資ちゃんねる」創設者。2020年9月現在、登録者数13万人。中小企業診断士。日経CNBCコメンテーター。

大学在学中に株式投資を開始。卒業後、プロダクション人力舎でお笑い芸人として活動し「キングオブコント 2011」準決勝進出。2011年に株式投資を本格始動し、2017年4月に運用資産1億円、2020年6月に5億円を突破。

2018年12月、『年収3万円のお笑い芸人でも1億円つくれた(日経BP社)』上梓、 Amazonベストセラー1位獲得(「一般・投資」「節約」カテゴリー)。

2019年6月、『投資をもっと普通のことに』をミッションに、株式会社Zeppyを設立。投資の一般化、大衆化を目指し活動する。
テレビ東京、日本テレビ、TBSテレビ、ダイヤモンドザイ、日経マネー、日経ヴェリタスなど取材多数。

<Zeppy公式チャンネル>
YouTube:Zeppy投資ちゃんねる

<公式SNS>
Twitter :井村俊哉(@imuvill)

 

動画制作や取材・講演のご相談お待ちしております!

お問い合わせはこちらから